キーワードで勝負!
ネットビジネスはキーワードが勝負です
売れ筋トップ3

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キーワードクエスト KeyWordQuest / ニッチキーワード大量自動収集マシン(キークエ)
自分で出願する商標登録申請マニュアル








キーワードクエスト KeyWordQuest / ニッチキーワード大量自動収集マシン(キークエ)
























キーワードクエスト KeyWordQuest / ニッチキーワード大量自動収集マシン










広大なフィールドからあなたにかわってニッチキーワードを大量自動収集!衝撃の光速レベルアップツール『 キーワードクエスト 』







インフォミラクルトップ

キーワードクエスト / KeyWordQuest



















「 アドセンス 」や「 サイトアフィリ 」はもちろん

「 物販 」にまで ありえない短期間 で ありえない成績 をたたき出す

ご推薦者の方々の お喜びの声 をぜひご覧下さい!!





ネットビジネスで稼ぐ為に
一番大切 で 絶対 に避けては通れないもの


" キーワード "


あなたは
今まで 稼げるキーワード を探すために
どのような事をしていましたか?


------------------------------------------------------------


検索エンジンでしこしこ手作業?



死ぬほど時間かかりませんか?


------------------------------------------------------------


人気検索ワードとかから?



そんなワードで儲かりましたか?


------------------------------------------------------------


あ!?







------------------------------------------------------------



毎回、抜群の使用感と性能・効果をお届けしている

インフォミラクル が、

今回 自信を持ってお送りする

キーワードクエスト( " キークエ " と呼んでやって下さい(^^)は、

アドセンス や サイト作成 など ネットビジネス全般 において

かなり重要な初期作業である 「 キーワード選定 」 の

” めんどくさい作業 “ を自動化してしまい

大量に、効率的に、継続的に見つけ出してくるツールです。






ちまたにあふれる「キーワード収集ツール」の多くが

「主キーワードに対しての関連キーワード収集」でした。

主キーワードは自分で考え出さなければなりません。


『 キーワードクエスト 』の、

ふつうでは到底思いもつかない

「主キーワード」まで作り出してしまう驚異の機能

をご堪能下さい。










キーワード選定方法に完全な正解はありません




どれも正解かもしれないし、

しかし、

どれも間違っているかもしれない・・・




全ては 結果(= 集客 & 収入) がどう出るかまでわからないのです。




でも...

キーワードの 選定方法 を間違ってしまうと

かなり 失敗する 確率 が高くなってしまいます。

それも

全ての スタート の時点で・・・







「キーワードクエスト」は、

ニッチキーワード をねらいうちします。

爆発的なアクセスを呼び込める様なキーワードの収集は出来ません。

そんなキーワードはライバルだらけで、

勝つためには死ぬほどの

努力・労力・時間・お金 を要します。

・・・到底 勝てるわけがありませんね(^^;




---------------------------------------------------------------------------------------
ニッチ市場(にっちしじょう)とは、ある程度のニーズ(需要)はあるものの、
その規模が小さいため、商品やサービスの供給・提供が行われていない市場のこと。
隙間市場(すきましじょう)ともいう。    引用:Wikipedia
---------------------------------------------------------------------------------------







「キーワードクエスト」は

ほとんどの人が意識していないであろうキーワードである

「ニッチキーワード」と呼ばれるものの有力な候補群を

根こそぎ大量に収集してしまうツールです。




あなたにもこの「ニッチキーワード大量生産」の

快感

実感していただければ幸いです。






------------------------------------------------------------




■■■ キーワードクエスト の 機能 とは? ■■■




キーワードクエストには

大きく分けて 3つの重要な機能 と 1つのおまけ機能 があります。









これらの全ての機能が

効率的に連動して 最大限の効果 を生み出します。



では、ご覧下さい...








Yahoo!検索 と Google検索、

その他様々なネット上のサービスサイトを

複合的 かつ 効率的 に使用して

ニッチキーワード候補を

大量に、自動的に、継続的に


取得します。



ここでの 取得結果 は その他の機能群 とも 連動 しており

スムーズ で 単純な作業 で


ワードに対する検索回数(ボリューム)



ライバルサイトがどのくらい存在するか

そして


それらの被リンク数



インデックス数、ページランクの把握

などなど。。。全てが可能となるのです。





↓主要な項目の言葉の解説を簡単にします↓



●ライバルサイト数●

たとえば「ダイエット」で検索した場合の

検索結果に表示されるサイトの

「サイトタイトル」に

「ダイエット」のワードが組み込まれている

サイト数を表示します。

これは単純に、

その ワードで上位検索をねらっているサイト の場合は

ほぼ必ずと言っていいほど

そのワードが タイトルに入れられている ので

この「ライバルサイト数」が

より少ないキーワードほうが

より簡単に
自サイトを検索上位に表示させること が

可能だと判断できます。



●ランダム検索モード●

検索開始キーワードは

あくまで最初の「種」にすぎず

そこから派生して発生してくる

いろいろな主ワードを自動で生成し

ひたすらニッチキーワード候補を

取得していくモードです。


いつのまにか、

思いもよらない突拍子もないキーワードに

たどり着くことも少なくありません。


あまりにも唐突に出現しわいてくるキーワード達に

心の底から驚かされることでしょう!



●ヤフースポンサー数/グーグルアドセンス数●

主キーワード と 関連キーワード の組み合わせでの

それぞれのスポンサー数(PPC広告主数)を表示します。

これで、ヤフー や グーグル での

おおよその 広告主数 を把握することが出来ます。



" アドセンス " で稼ごうという場合に、

たとえばここの数が「0」だったりすると

単純に考えて「広告が表示されない」ということにもなりかねません。



また " アドワーズ / オーバチュア "等の PPC広告で

表示させようという場合は逆に

ここの数が少ない方がより簡単に低費用で

表示させやすい状態であると判断できます。



●キーワード/主キーワード●

「 実際に検索されている関連キーワード 」が表示されます。



●キーワード順位●

「主キーワード」に対する「関連キーワード」との組み合わせでの

おおよその 検索ボリューム順位 が表示されます。



● 検索開始キーワード候補を ●
● 旬なキーワードランキングから一気に取得! ●



ライセンスタブには
↓この様なボタンが搭載されています↓


検索開始に使う最初のキーワード候補を

現在の 旬なキーワードランキング から

一気に取得してくる機能も搭載しています。

まさに「今現在の人気ワード」のランキングから

上位100件を取得してきてここへ放り込んでくれます。

ここで取得できるワードは 常に更新 されていますので

ボタンを押したまさに「そのとき」の

もっとも旬なワードを拾ってくることが出来ます。

初期ワードで「さえ」考えるのが面倒な方にうってつけです。






開始ワード「英会話」で、ランダムモード、ヤフーなし等の設定で
↓取得してみたの図↓



たとえば、設定をちょこっと変えてやるだけで
↓こんなキーワードがとれたりします↓


ほんの ちょっとの間 起動させただけで・・・


















ふつうに " のほほん " と生きているだけでは

思いもつかない びっくりするようなキーワードが

関連キーワード(サブキーワード)と共に

続々ドバドバと・・・!!(>。<;)スゲー!



誤解しないで下さいね。。。

これは全て


「 ある程度の検索実績があるキーワード群 」です。


決して
よくありがちな


「 意味のない言葉を勝手に掛け合わせただけ 」


のようなものではありません。








キーワード検索取得機能 で取得したリストに対して

各キーワードごとに簡単に

実際に検索された回数を調べることが出来ます。





通常であればいちいちキーワードを 一語ずつ入力 して

調べなければならないものが

ボタン一発 で調査可能になっています。





しかも、

ここで表示取得できた結果情報と

次にご説明する

「ライバルサイト情報取得機能」との連動によって

ライバルサイトを ワンクリックだけ で

丸裸にしてしまうことが出来ます。







取得してきた 各関連キーワード に対して

検索を行った場合の 検索順位上位サイト から順に

バックリンク数 や インデックス数

最後に検索エンジンのクローラーが訪問してきた日、

ヤフーカテゴリに登録されているか、

グーグルページランク、

対象キーワードの 出現回数
出現頻度

など、

総合的な情報を取得し検証する事が

いとも容易にできてしまいます。





使い方は超シンプルです。


情報を取得したいキーワードの「情報取得ボタン」を押すだけです。
カンタン!





そのワードでYahoo!検索した場合の検索上位から順に

サイトの詳細情報を根こそぎ一覧取得してきます。



●Yahoo!カテゴリ登録●

ヤフーカテゴリに登録されているサイトかどうかを表示します。

カテゴリ登録されているサイトは強力ですので

「登録サイトだらけのキーワードは敬遠しよう」

などの判断が出来ます。



●被リンク数●

そのサイトのもつ被リンク数を表示します。



●インデックス数●

そのサイトがどれだけ

検索エンジンにインデックスされているかを表示します。



●ページランク●

言わずとしれたページランク。

キークエでも

もちろん全ての対象ライバルサイトのページランクを

ボタン一発一括表示します。



●最終クローラー訪問日●

検索エンジンのクローラーが

最後にいつ訪れたのかを表示します。

「頻繁にクローラーが来るサイトは、強力なサイトではないか?」

などのひとつの判断材料になります。



●キーワード出現頻度●

対象サイトの1ページ全体に対して

検索キーワードそれぞれが、

どのくらいの 割合 や 回数 出現しているかを表示します。




そして、先にもご説明差し上げたとおり

検索回数取得機能 で得た情報に対しての ライバルサイト調査 も

↓同じ機能で一発調査出来るようになっています↓



検索回数取得結果を読み込ませると

自動的に入力形式が変わりそのまま読み込まれ

たったのワンクリックで

ライバルサイトの調査 が可能なのです。



あぁ!

あまりにも直感的で簡単すぎる!

こんなにも 楽 にしてしまって
本当にごめんなさぃ・・・






メタタグをご存じですか?

サイトを作る際のメタタグの情報も

検索エンジン上わずかではありますが重要です。

キーワードを選定するのが苦手なのに...

サイトを作るときには「メタタグ」で

さらにいくつもキーワードを考えて記述しろだとー!?(―。―;

そんなうっとーしぃメタタグを

アナタにかわって「キーワードクエスト」が瞬間で生成します。





メタタグでキーワードを指定しておくのは

もはやSEOとも呼べないくらいに

基本中の基本ですね。


でも、このメタタグで指定するキーワードって

考えるのがめんどくさいんです。。。


じゃぁ

「現在上位検索されているサイト」で使われている

メタ情報の良いところだけを

いただいちゃいましょう。


単純に考えれば・・・

検索上位の方々が考えに考え抜いて

採用した
メタキーワード ですから、

取得できたこれらのワードの中で

出現回数の多いものから順に採用してやれば・・・(^^;ズルィナァ


はき出されたメタタグを

そのままどうぞお使い下さいませ。。。アァ楽だ(^^














-------- お気づきですか? --------


『 キーワードクエスト 』



重要な操作のほぼ全てが

" クリック " だけで終わってしまうことに





お気づきですか?
















ここまでお読みいただきありがとうございます



アドセンス や アドワーズ、

サイトアフィリ だってなんだって、

結局なんだかんだ考えている暇があれば

そんな間にも " 数 " をこなしたほうが早いのですが、

いろいろなあふれる情報に惑わされてしまって


結局なかなか対象とするキーワードが決められず・・・

作ってみたものの報酬がなかなか発生しない・・・


の様に スタートでつまずく 人が多いのが現状です。


最初のキーワード選定が重要とは

わかっているものの決められない・・・




「 キーワードクエスト 」が、




こんな状況を

ちょっとでも たくさんでも

解消できるツールとなって

あなたにとって手放せないものとなる事を

お約束します。



















この驚愕の自動化ツールをあなただけに " こっそり " とお分けします







あなたにも「 キーワードクエスト 」があればどうなるでしょうか?





あなたが今までにキーワードを
手に入れるために費やした...



作業時間を

キーボードを叩いた回数を

支払った金額を



そして、



それらの「費用対効果」「労力対効果」を



思い出して下さい・・・




今まであなたがやってきた
1キーワード決定までの作業は


時給換算でいくらですか・・・?


600円?

800円?

1000円?



その キーワード ひとつ集めるのに


どれだけの時間がかかりますか・・・?


10分?

30分?

60分?



その キーワード いくつあつめたら

お金になりますか・・・?



1ワード(1サイト)だけではなかなか収入につながりません。

たとえば

1ワード選定に30分、100ワード集めたとしたら

800円 × 30/60分 × 100ワード
= 40,000円

その時間、なんと50時間!?



さて、ここまでできて

やっと キーワード が決まりました。

・・・って、終わりじゃないですよ!



やっと対象のキーワードが決まったので
これからもっと時間をかけて サイトを作って下さい(ー.ー;



いやいやそれ以前に、



やっと見つけた「そのキーワード」







結果がでてはじめて気づく、
無意味である可能性の高いキーワードを探すのに
時間と労力ばかりかけないでください。




これさえあれば

わずらわしい作業から解放され

余分な出費 や 無意味な時間拘束 からも解放されるはずです



抜群の使用感と感動をあなたにも・・・











 

●Windows Vista / XP / 2000対応・ブロードバンド環境必須
●その他のOSでも動くと思われますが動作確認は行っておりません
●Macには対応しておりません
●OSやバージョンにより画面イメージが違う場合があります。
【画像はイメージです。商品はデータダウンロードで提供いたします】





【 キーワードクエスト ツール本体 】

+

【 超図解取り扱い説明書 PDF69ページ】
                     ページ数は更新され増減する場合があります



本体価格 ■ ¥99,800



数量限定モニター特別価格





この価格は先行者利益を確保するため

限定数量販売次第終了 し

即刻の値上げ をいたします。




販売終了となる「本体価格」まで確実に値上げして参ります。




↓今すぐ現在最安値で買う↓









売上数量や周辺環境等によっては
本体価格まで値上げを待たずに突然販売終了する場合があります。

どうぞご了承下さい。

















--------------------------------------------------------------------------------------------



「 キーワードクエスト 」に

ご推薦のお言葉をいただきました!









購入を考えている方は、ちょっと待ってください!!!


「 キーワードクエスト 」を使用した率直な感想と

僕がどんな失敗をしてどうやって成功したのか

赤裸々に書きましたので

こちらを読んでみて

よく考えてから「 キークエ 」を手に入れてください。



まず僕は「 キークエ 」を使用するあたり、

初心者がとっつきやすい「 Adsense(アドセンス)」で

一体どのくらい稼げるのか?を試してみました。


僕はアフィリエイト3年目の経験者でサイトも作れますし

アドセンスですでに毎月100万円以上稼いでいます。


ですので、初心者という条件で試すために

ドメインは新規で取得して、ホームページも新しく作りました。

もちろん手持ちのサイトからリンクも送っていません。

本当に1からのスタートということでテストしたのです。


結論から言いますと、

2週間後には1日5~10ドルの報酬。(月に2~3万円ペース)

1ヶ月後で1日25~45ドル稼いでます。(月に8~12万円ペース)


初心者にはわかりづらいかもしれませんが、

これは アドセンスでは成功の事例 になります。


やり方としては、ブログ形式で毎日記事を書いただけです。

ただ「 キークエ 」を使って〝ある工夫〟をしました。


それは「 キークエ 」に表示されるキーワードを記事に盛り込むことで

自分の頭の中では考え付かないロングテールを拾うというものです。


アフィリエイト初心者がまず つまづく のが

『 キーワード選び 』でしょう。


何で記事を書けばいいのか?どんなキーワードがいいのか?

「 キークエ 」は、そんな人に重宝します。



「 キークエ 」は

気になるキーワードの関連ワードを拾う機能に目が行きがちですが、

僕が気にいったのは「今」検索されている

旬ワードもリアルタイムに抽出 してくれて、

なおかつ

その ロングテール・競合度・広告を一覧表示 してくれるところです。

もちろん

自分で探してきたキーワードについて調べるときも「 キークエ 」は使えますし

エクセルでデータを出力できる ので

お金に少し余裕があるけど記事を書く時間がないという人は

リストを外注に渡すのもアリです。


アドセンスで早く稼ぎたいなら、

一定のアクセス & 単価 & クリック率 が必要です。

よく初心者向けアフィリ本などには

芸能人や映画名について記事を書けば

アクセスが稼ぎやすくていいとありますが

記事を書いても広告単価が安いし

ほとんどクリックされないので実はあまり稼げません。(テスト済)

やればわかりますが、まともな広告が出ないんです・・・(泣)


なので、これからアドセンスを始める方には、

通販されている商品名 や

人気モデルが使用している「●●」などを

「 キークエ 」に入力して

出力された関連ワードを記事に書けば

クリック単価も上がりますしクリックされやすいのでお勧めです。



もし「 キークエ 」を購入したら、

いま話題のある「生キャラメル」や「花畑牧場」を

入力して検索してみてください。

僕の言っていることがよくわかるハズです!















インフォミラクルさんのツールは

いままでもいくつか利用させていただいており

周りからも “ ハズレがない ” と評判でしたが、

今回も素晴らしいツールの提供を

ありがとうございます。


サイトアフィリをするにおいて

キーワードは当然必須なのですが、

そのキーワードを探す作業というのに

ものすごく時間がかかるものなのです。


この「 キークエ 」は

とても 高性能なキーワードツール でありましたが、

使用していく上で感じた改善要望を即取り入れていただきながら

数々のバージョンアップを繰り返し、

どのサイトアフィリエーターにとっても

より 完璧に近づいたツール になったと思います。


なによりもこの「 キークエ 」のすごいところは

ニッチなメインキーワード を

探してきてくれるところです。


私はこれまで「●●●」という

キーワードツールを使用していたのですが

メインキーワードは自分で考えなければならなかったため

ちっぽけな自分の世界の中での

キーワードしか見つけることができていませんでした。


「 キークエ 」を使うと・・・


自分では一生かかっても

思いつかないような メインキーワード を

拾ってきてくれるんです!



「 キークエ 」で取得したキーワードを使い

実際に作成したサイトでは、

一週間目にgoogleの2ページめに表示され

早くも報酬発生しました。

( 48800件中 12位 )



そのほかに作成したサイトも

次々と検索エンジン上位に

表示されるようになってきています。


世の中には

まだまだ 自分の知らない ニッチキーワード が

ゴロゴロ潜んでいるということを思い知らされました。


インフォミラクルさん

今回は本当に素晴らしいツールを

ありがとうございました!



PS.現在までに5つのサイトで

検索エンジンからの訪問 での

アドセンスクリック を確認しています。

単価は決して高くありませんが

確実に検索エンジンに拾われる

ニッチキーワードを見つけられたことを

うれしく思っております。




「 キークエ 」を使ってみた事に対しての感想

いままで見てきた中で 最強のキーワードツール だと思います。



「 キークエ 」と相性が良く
実際に同時に使われている商材やツールなど


サイト作成に「●●●塾」をベースにして

ペラサイトのテンプレートを使用しています。



他キーワードツールやキーワード提供サービス
などとの比較批評など


今までは「 ●●●キーワードエクス●●●●● 」を

ずっと利用していたのですが

自分で考えるキーワードには限界 がありました。

ところが「 キークエ 」では

自分では考え付かないようなキーワードを

たくさん拾ってきてくれるのがありがたいです。

また、一つのサイトを作りこむのであれば

「 ピンポイントモード検索 」もできるのがいいですね 。














「 キーワードクエスト 」


今までの数あるインフォミラクル商品の中でも

一番!といっていいほど

「簡単、感覚的、実務的」

を、私たちに与えてくれるツールですね。


キーワードクエストを使ってみての感想ですが

まず何よりも

拾得できるキーワードの精度の高さ

に驚きました。


今までの、先発ツールの類似ソフト

(使用後の結果としてまったく似て非なるものですが)の

キーワード拾得ツールとは まったく違います。


私のように、少人数で事業を運営しているものにとって

「 効率化 」はまさに切っても切れない重要なテーマなのです。


これは私だけでなく

資本や人的資源に限りがある

事業者すべての悩み なのではないでしょうか?

本来人的に行っていたことを

ツールに任せることは大切なことなのですが

いかんせん 難しいのが現状 です。

効率化できるツールが皆無であることが原因です。


でも...

インフォミラクルさんのソフト は

一味違っていました。


「 ツールのクオリティ 」や

根本的な「 次元 」というか「 概念が違う 」という感じです。

まさにお遊びではない「 事業者向けツール 」といえますね。


今までのキーワード取得ツールと呼ばれるものだと↓こうです。

キーワードを取得したあと
なぞの到底使えないワードや記号などを
取り除く作業に かなりの時間 と 神経 を使いました。

そのための作業量が意外に多く複雑で手間取ることが多く
結果として「 ツールでの効率化 」を求めているのに
逆に非効率さを感じていました。

正直「 これならツールを使う必要はないのでは? 」
というのが 既存ツールの正直な感想 でした。


しかし「 キーワードクエスト 」は

そのような私の過去の苦い経験の心配をよそに

すべて「 そのまま使えるキーワードを拾得してくる 」のが

最大の驚き でした。

いい意味で裏切られました(笑)


ほとんどそのまま使える点がものすごくありがたいのです。


真剣に効率化に悩んでいる方にとって

「 キークエ 」は特に検討に値すると思います。

まあ、あんまり検討されないほうが、

私にとってはいいのですが・・・(笑)


ランダム検索モードでの

まさに「 予測不可能なキーワード取得展開 」にも驚きました。

私のキーワード収集目的は BtoBでの顧客開拓 のため

アフィリエイトでの使用は当初念頭においていませんでしたが、

これは特に、アドセンスや楽天アフィリの

量産系の方々にとっては 画期的なモード だと思います。


自分の発想では予測もつかない未知ワードの数々と

各ワードのライバルサイトと広告数を見ていると


「 おいしい・・・ 」


そう感じて自分の当初の目的を忘れ

新しいビジネスチャンス にワクワクしてきます。

新たなビジネスチャンスのもとをいただき

インフォミラクルさんには本当にいつも感謝しています。


これからもどうか他社と一線を画した

「 真に使えるツール 」を

私をはじめ多くの事業者に届けていただければ嬉しいです。

それでは、またご報告します。




他キーワードツールやキーワード提供サービス
などとの比較批評など


やはり、キーワードの抽出制度の高さは抜群です。

この部分で 満足がいく初めてのツール です。

既存ツールでは選別の手間を考えると ???? でしたから。。。

キーワードを販売しているところは、

元キーワードの選定をその販売元が選ぶので

私のような BtoBでの顧客開拓 という使い方の場合、

特に難しいのです。

それに「 時限性にも難あり 」ですので

リアルタイムで抽出できる「 キークエ 」とは比較しようがない...

キークエの優位性は明らかだと考えております。

本当に「 キークエ 」は

使うほどにわくわくします。

私のぼ~っとしている脳が活性します。

インフォミラクルさん本当にありがとうございます。

感謝です!















アフィリエイトは

キーワード選択を間違うとまったく稼げなくなってしまうので

『 キーワードクエスト 』は本当に重宝しています。


アフィリエイトをする場合の

キーワード選択ポイントって3つあると思うんです。




(1)キーワードの月間アクセス数

(2)ライバルサイトの数

(3)キーワードで上位表示しているサイトの強さ




自分がアフィリエイトしようしているキーワードのこれら情報を

きちんと把握してからサイトを作って参入しないと

ヤフーやグーグルなどの検索エンジンに上位表示されず

全く稼げなくなってしまいます。


その点『 キーワードクエスト 』なら

それら全てを一遍に知ることができてしまいます。


『 キーワード検索取得 』ではライバルサイト数という『 量 』

ライバルサイト情報取得ではライバルサイトの『 質 』が

スグに分かります。


またキーワードの月間アクセス数も

予想値でなく正確なものが分かるんですね。

他製品で予想値を使っているものがありますが

まったく使えませんね。


最後は自分でそれぞれ確認する作業は必要ですが

『 キーワードクエスト 』なら

大量のキーワードをアレコレ試しながら

自分がアフィリエイトするキーワードを決めるのに、

圧倒的に早く、そして正確に知ることができます。


アフィリエイト初心者から上級者まで幅広く使えるツール ですね。


キーワード選択って非常に奥が深いので

アフィリエイトを始めたばかりの方だと

この作業だけでも下手をすると数週間~数ヶ月かかってしまいますが

『 キーワードクエスト 』なら初心者の方でも

数時間、数日あれば簡単にわかってしまいます。


さらにアフィリエイトで数十万円と稼いでいる方や

SEO対策が得意なひとなら

『 キーワードクエスト 』の機能である

" ライバルサイト数 " を調節することで

より多くのキーワードを抽出することができます。


現在わたし自身

毎月15万円~20万円ほどのアフィリエイト収入がありますが

『 キーワードクエスト 』でさらに収入が伸びそうです!


『 キーワードクエスト 』は

アフィリエイトで稼ぐつもりなら手放せませんね!




「 キークエ 」と相性が良く
実際に同時に使われている商材やツールなど


やはり『 リンクス 』になると思います。

ライバルサイト数を増やして検出させた場合は

必然的にライバルサイトは強くなることが多いので

そのためには『 リンクス 』で

被リンク数を増やして対応する必要があるからです。















まず驚いたことは、

キーワードが溢れるほど出てきた ことです。

キーワードがありすぎてどれを使おうか困るほどです。

自分が思いつかないようなキーワードも

色々ありますから便利です。


しかも、

稼ぎやすいであろうキーワードがわかりやすくなっていて

取捨選択もしやすいのです。

実際の検索エンジンからのキーワードなので

説得力もあります。


おまけの機能ですが

個人的には メタタグの取得をしてくれる というのが

サイト作成をしていくにあたって凄く便利です。


ニッチキーワードでサイトを作成するということで

良いキーワードであれば 資料請求系 でもいいですし

アドセンスサイトを作る のにも便利ですね。


他のキーワード提供サービスなどは

同じキーワードが多くの人に提供されて

ニッチじゃなくなる可能性 がありますが

「 キークエ 」ならば

膨大なニッチキーワード候補から自分で選べるので

真のニッチキーワード を見つけることができます。




使用後2週間ほどでの実績報告

アドセンスですでに報酬が発生しています!



「 キークエ 」を使ってみた事に対しての感想

使いやすく、一度キーワード入力するだけで楽です。



「 キークエ 」と相性が良く
実際に同時に使われている商材やツールなど


アドセンス関連の商材は相性が良いと思います。















このたび「 キークエ 」の存在を知り早速使ってみたところ

「 これは使えるツールだ! 」

と思いましたので ぜひ 感想を述べさせて下さい。


結論なのですが

サイトアフィリ や アドセンス をされている方で

キーワード探しで悩んでいる方は、是非使われる方が良いでしょう。

また

キーワード探しは自力で出来るけど

時間短縮を図りたい と思っている方にもオススメです。


今後も「 キークエ 」をフル活用して

ザクザク おいしいキーワードを見つけて

サクサク 儲かるサイトを作っていきます^^


「 キークエ 」には オマケで 凄い機能 がいっぱいついてます。


まず凄いと思ったのが

現在のキーワドランキング100がワンクリック で出てきます。


ここから調べていけば

自分の知らないキーワードなんか星の数ほど見つかります。


次に凄いと思ったのが

メタタグ収集機能 です。

これあればSEO対策バッチリです。


そんなこんなで

サイトアフィリやアドセンスをされている方に

「 キークエ 」は 必須ツール だと僕は思います。

多分貴方も「 キークエ 」を手にしたら

「 おっ!これ使える 」

と言うはず。




キークエで取得できるキーワードに対しての感想

取得したキーワードで実際に検索してみると

稼げそうなキーワードがちゃんと取得できています。















インフォミラクルさん!

またまた 手放せないツール を

世に送り出してしまいましたね!


いままで「 ミクシィクエスト2(ミククエ2)」と

「 ミクシィインビテーション(ミクビィ)」を

愛用させて頂いてましたが

こちらの「 キークエ 」も大活躍です!


以前から 高機能で信頼できるツール を提供して頂いていた、

インフォミラクルさんからの新ツールということで期待はしてましたが

まさか 2週間で稼げちゃう とは

思ってみませんでした(^_^;


しかも「 キークエ 」で見つけたキーワードを元に

インフォ●●●で商材を探し

ブログでアクセスを流したところ、

こちらでも早くも 1つ購入 がありました!


ボタン1つでお宝キーワードがザクザク 見つかるので

以前有料のキーワード提供サービスを使っていたことを思いだし

もっと早くにキークエに出会っていれば!

と思いました。

正直な所、あまり多くの方に手にして欲しくないツールです(^^;

早めの販売終了を願ってます(笑


迅速なヴァージョンアップにも毎回驚かされてます。

インフォミラクルさんの発売する商品は

いつもヴァージョンアップがしっかりしているので

購入後も安心 して使用できてます。

この安心感も魅力ですね!

ちなみにおまけ機能の メタタグ吐き出し機能 も重宝してます。

毎回のサイト作成時に悩んでいる時間がなくなり助かってます。

これからも 大いに活用し稼がせて 頂きます。


本当にありがとうございました!




使用後2週間ほどでの実績報告

10個作ったサイトのうち 4つのサイト から

早速アドセンス報酬が上がりました!


そして、今回一番嬉しかった結果が

情報商材が1つ売れたことです。

「 キークエ 」で見つけたキーワードを元に

インフォ●●●で商材を見つけブログを作成しました。

195アクセス、決済リンク9アクセス、購入1件です!



キークエを使ってみた事に対しての感想

非常にいいツールだと率直に思いました。

今も「 ミククエ2 」をほぼ毎日使用してますが

「 キークエ 」も手放せなくなりそうです(笑



キークエの有効な使い方など

かなり活用出来た使い方は

PPCの出稿時のキーワード選定 でした。

ライバル数もチェック出来ますし、

特にランダム検索によって出てきたキーワードは

かなり参考になりました。

関連キーワードについては

以前使っていた 「 類語.jp 」のサイトよりもずっと参考になります。















インフォミラクルさんやりました!!

「 キーワードクエスト 」物凄い威力です!

検索結果で上位表示を連発 させてくれています!

機能説明は インフォミラクルさんがきっちり書かれているでしょうから

私はとにかく 結果 をご報告致します。



■ 使用開始後約2週間たった現在の結果です ■

あえてライバルの多い『 ダイエット 』系で検証してみました!!

「 キーワードクエスト 」で主キーワード『 ダイエット 』から

派生して作り出されたニッチキーワード を利用して

『 カロリー●●●●ダイエット 』というブログを作り

ブログの記事も「 キーワードクエスト 」で

主キーワード『 ダイエット 』から派生して作り出された

ニッチキーワードを盛り込んでみました!


いや~ 結果が出るのが早かった です(笑)


グーグルの検索エンジンで『 ●●●● 』で検索すると

ダイエットのブログ『 カロリー●●●●ダイエット 』という

ブログの記事が 1位 で表示 されます!!


自分自身では『 ダイエット 』から『 ●●●● 』は 思いもつきません。


「 キーワードクエスト 」はこのように

『 主キーワード 』を設定するだけで、勝手に自動で(笑)

ニッチなキーワードを大量に生み出してくれます!


「 キーワードクエスト 」で かなりの時間が短縮 でき

結果を出す事が出来ました!



■ そのほかの「 キークエ 」使用2週間でグーグル検索結果TOP5入り ■

1位~5位に表示されたサイトの いくつか を抜粋しました。



●●●●専門店

『 ●●●●専門店 』で検索すると1位、2位です。

そのほかのワードでも検索すると1位、2位です。



●●●●

『 ●●●● ●●●●● 』で検索すると4位です。



●●●● ●●●●

『 ●●●● ●●●● ●●●● ●』で検索すると2位です。

そのほかのワードでも検索すると3位です。



●●●●専門店

『 ●●●●● ●●●●●浜崎あゆみ 』で検索すると2位です。

そのほかのワードでも検索すると3位、5位です。



●●●専門店

『 ●●●● ●●● 』で検索すると4位です。




上記のものはほんの一部で

検索1ページ目は 数えきれないほど あります(笑)



自分自身でニッチなキーワードを見つけるのは大変ですが

「 キーワードクエスト 」は

自動的にニッチなキーワードを量産し続けてくれるので

量産されたニッチキーワードで記事を書くと

物凄い事になっちゃいます(笑)



私は

インフォミラクルさんが生み出すツールのおかげで

いつも思った以上の結果を出せている事、

バージョンアップなどの対応が早く

本当にツール使用者の為に一生懸命ここまでして下さるんだという事がたくさんあり

本当に信頼と感謝の気持でいっぱいです。

インフォミラクルさん!

今回も 物凄いツール をありがとうございます! 




「 キークエ 」と相性が良く
実際に同時に使われている商材やツールなど


間違いなく『 リンクス 』です!

『 キーワードクエスト 』 で得たニッチキーワードで

サイトやブログを作ったら

最後に『 リンクス 』で相互リンクです。  


SEO対策で上位表示の強さを増すために

相互リンクは、はずせません。

でも、相互リンクって手間がかかってしょうがありません・・・。


でも『 リンクス 』は

これらの行程のほとんどすべてを自動化できるんです!

最強の組み合わせです!  

でも本当はこんな事教えたくない・・・



他キーワードツールやキーワード提供サービス
などとの比較批評など


他キーワードツールと比べ「 キークエ 」は

『 ありきたりな複合キーワード 』ではなく

かなりニッチなキーワードが生成される!と思いました。















サイトは、外部からのリンクを評価されますから

どれだけ 質のよいリンクを集めるか が問題でした。

その作業を極力自動化して助けてくれたのが

「 リンクス 」でした。

本当に助かりました。

インフォミラクルさんのツールはよいものばかりで

そのインフォミラクルさんから

「 キーワードクエスト 」が出ると聞いてさっそく使ってみました。

使うたびに

「 さすがに、よく考えたなあ。これが、欲しかったのだ 」

と感心しました。大満足です。(^^

特に「 検索回数情報 」に対する

競合ライバルサイトの各種情報が取得できるようになっていて、

無駄なキーワードを取り除いて必要なキーワードを選べるので

非常に効率がよいと感じました。

それと ピンポイント検索 と ランダム検索 があるのが

うまく使い分けると何でもできるという感じです。

ランダム検索は、

予測不可能と言えるキーワードを見つけてくれます から

ロングテールでアクセスを稼ごうと思う時に便利です。

またツールで ヤフー や グーグル の情報が取得できなくなったりした時も

すぐにバージョンアップが送られてくるのはありがたいと思います。


アドセンス をされて キーワード探しが時間がかかる と

悩んでいる人には 特にお勧め です。


キークエストをモニターで、キーワードを制覇すれば

脱サラも夢ではないですね。















「 キーワードクエストは発売中止になりました! 」

と発表していただけませんか?


これまでチームでブレインストーミングをしたり

ネットをチェックしまくってキーワードを選んでいた努力は

何だったのだろうと悩んでしまいます。


こんにちは「 成功ビジネス請負人 」の 川原究 です。


私はプロのマーケッター&コンサルタントとして仕事をしています。

リアルビジネスではもちろん

インターネットでも情報販売、物品販売、アフィリエイトで

かなりの成果を出しています。

本当に成功している人は静かに稼いでいるものです。

実はネットビジネスでの私の強みは

キーワードの選び方が他の方の発想と違うことです。


ところが、この「 キークエ 」を使うと

実際にネットで使われているキーワード を

簡単に広い範囲で掘りだしてくれます。


すべてをそのまま使うというわけにはいきませんが

ニッチキーワードの候補をたくさん示してくれるので 選ぶだけ です。

こんなツールが広く出回ると仕事がしにくくなるので

発売しないでいただくと助かるのですが…


それに「 キークエ 」が見つけ出してくるキーワードに

自分の発想の偏りを教えられます。


「そうか!そんな視点からのアプローチが抜けていたか~!」

という感じですね。


実際に販売高が伸び悩んでいたある物販のサイトに


キークエ 」を使ってキーワードの設定を変更してみました。

すると、これまで想定していなかった顧客層を取り込むことができ

3日間で 一日の売上を 27% 伸ばすことができました。

キーワードを変えるだけで

物販で売上を20%以上伸ばすことができるなんて

奇跡的なことです!


「 キークエ 」をどう使うかはあなたのアイデア次第です。

販売したい商品があれば

その商品をどのような人がどのようなキーワードで探すか

またはどのようなキーワードに反応するかを考えれば

お客様像をはっきりさせることができます。

マーケティング戦略を練る時に

思い込みではなく「 実際に使われているキーワード 」から

考えることができるのですから 非常に強力 になるわけです。


そして、「 キーワードクエスト 」を使って一番効果的だったことは

サイト制作のスピードが極端に上がったことです。

これまで キーワード選びに使っていた時間 を 一気に短縮 することができます。

しかも

生きている効果的なキーワード を使えるのです。

ネットビジネスはスピードが命です!

ライバルを圧倒する力になりますよ

「キーワードクエスト」!

ビジネスを 一気 に加速しましょう!







 



< その他の方々のご意見(抜粋) >



使用後2週間ほどでの実績報告

アドセンス報酬は1日平均10ドルくらい
アマゾン報酬が3000円です。

最近流行りの中古ドメインではなく、
「初心者」という条件なので新規ドメインを使いました。

はじめにキャッシュされる日数などを考慮すると
約2週間の運営でアドセンスなら良い成績な気がします。



「 キークエ 」で取得できるキーワードに対しての感想

実際に出てくるキーワードは
普段私が考えもしないキーワードが自動的に算出されてきますから
大変便利だと感じております。

まずこのようなツールは見た事がありませんからね(汗



「 キークエ 」と相性が良く
実際に同時に使われている商材やツールなど



もちろん、
その後のSEO対策としては『 リンクス 』で間違いありません(笑

∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞

相性の良いツールは、やはり『 リンクス 』になると思います。
『 リンクス 』で被リンク数を増やせればSEO対策としても完璧です。






--------------------------------------------------------------------------------------------













あなたは今まで
無意味に終わるかもしれないキーワード選定に。。。



どれだけ、労力と時間を費やしましたか?

どれだけ、なかなか決められずに苦しみましたか?

どれだけ、キーワードの購入に費用をつぎ込みましたか?



もうそんなことから解放されましょう




『 キークエ 』で・・・




「寝てるマ」にどんどんと湧き出てくる
思いもつかない 衝撃キーワード収集能力 の威力を
実感してください









今までのやり方では絶対に発見できない
びっくりキーワードに遭遇してみる










そして・・・

絶対に避けては通れない「相互リンク」

キークエと相性抜群!

合法アドレス収集にも完全対応した
驚異のナチュラル相互リンク自動化ツール「リンクス」




一体
どこまで楽になるんだろぅ・・・(^^;










【稼げる系】おすすめ無料メルマガ


ツールの無料モニターオファー や お得な情報など・・・

ちなみに・・・

yahoo!等の「フリーメールアドレス」では
届きませんのでご注意くださいませ

( infomiracle.net からのメールを確実にお受け取り下さい )


無料■ ニュース & ゆるネタ 満載『 インフォミラクル通信 』








メールアドレス:


  お 名 前:



























特定商取引法表記









↓キーワードクエストはご購入後最低1年間は改修保証対応いたします↓
グーグルやヤフー等対象サイトが突然変化してキーワードクエストが動作しなくなったとしても出来る限り全力で対応いたします。
但し誠心誠意対応いたしますが、万が一にも対応不可能なほどの大きな変化が起こった場合は全力を尽くして対応を試みることで免責とします。




















ラベル 印刷










詳細を見る

スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。